April 2008

April 27, 2008

【十和田市現代美術館】OPEN!!

桜チルいよいよ、GW突入ですね
皆さんの予定はいかがですか?

青森は例年GWがお花見なんですが、もぅ・・・チリ・・ました。。。
平日の桜川・合浦公園の満開は見れたのですが弘前城の満開には間に合いませんでした
でもお堀の桜の絨毯もキレイですょね


夜桜









こちらは昨日、shunと行った弘前城の夜桜です ⇒昨年の桜

桜
土曜日は
【十和田市現代美術館】のOPENへ行ってきました
十和田の官庁街通り消防署のお隣にあります。
ちょうど,桜が満開のOPENは官庁通りのお祭も重なり華やかムード

常設展には22の国内外のアート作品が展示
開館記念企画展には「オノ ヨーコ 入り口」が開催。



外観美術館裏






外観はポール・モリソン オクリアのりんごの木をモチーフにした絵です。
モノトーンで大胆な壁画はとても青森とは思えない(失礼^^;)程オサレな建物

花模様の馬







そしてぱっと目を引くチェ・ジョンファ デザインのフラワーホース
十和田のシンボルとも言える馬をかぁぃぃお花で象っています

ハキリアリ








そして、通り沿いに現れる  ハキリアリ 
ちょっと意味不明だったのですが、ちゃんと意味があるようです。

屋上フェデリコ・エレーロ







階段にもアート


美術館、屋上から見える官庁街の桜ロード

カフェスペースショップお土産






OPENの日だけあって、時間によっては行列。。。
また、作品を手掛けたアーティストの方々にも遇う事が出来ました
どう見ても、オサレな人がたくさん半分は県外から来た関係者の方や観光客の方だと思います。なかには九州から来たという人もいてびっくり
カフェスペースではillyのコーヒーが頂けます
来館記念に山極満博さんデザインの絵本風ノート・企画展《オノヨーコ》ではペンライトを頂きました

私にとってはとっても見応えのある作品ばかり
なかでもお気に入りだったのがハンス・オブ・デ・ビークの「ロケーション(5)」と
ロン・ミュエクの「スタンディング ウーマン
説明しようのない不思議空間、、また仕掛けのあり遊びのありの小さな白い箱を楽しんでみて下さい。アーティスト達の繊細な表現も見逃さず☆
そしてオノヨーコの「ウィッシュ・ツリー」(念願の木)では是非短冊に願い事を・・・☆
「Arts Towada」「アートによるまちづくり」ってイィかも


9連休のsaki

【十和田市現代美術館】
青森県十和田市西二番町10−9
0176-20-1127
常設展500 常設展+企画展900
am9:00〜pm5:00
月曜


blogranking banner

↑今日もポチっとお願いします 



☆:.*:Recent entries:*:☆
Recent Comments
【☆。.:*オキニイリ。.:*:☆】
★【munchi食堂】★


★【cafe chienomi】★


★【シュバルツバルト】★


blog Ranking
blogRankig barnner

今日もポチっとお願いしますっ☆
☆。.:*:counter。.:*:☆
【aomoriに遊びに来てね】
楽天トラベル株式会社

楽天トラベル株式会社

楽天トラベル株式会社
QRコード
QRコード
プロフィール

aomori.style

livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)